トップ 大工・工務店ナビについて お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

大工・工務店ナビ > 当サイトについて

大工・工務店ナビについて

管理人

大工・工務店ナビ・管理人のサブローです。

私は、食品流通関連の会社員です。

大工さんや工務店さんにはこれまで縁のない生活をしていたのですが、ここ1年以内に、自宅を2世帯住宅に立て替える計画があり、業者についていろいろと情報収集をしているところです。

最近はご存知の通りリフォームブームで、ほんとうにたくさんの業者がリフォーム事業を手がけています。

そうなってくると、いわゆる「悪徳業者」も存在してくるのが世の常。

欠陥工事や工事費の不正請求など、失敗談や被害談を耳にする機会も多くなってきています。

私は幸運にも従兄弟に一級建築士がいるので、リフォームのコツや業者選びに関していろいろとアドバイスに乗ってもらっています。

なにしろ、多額のお金がかかることですから、じゅうぶんに検討して、納得のいく業者選びをしたいものですよね。

このサイトは、そんな私の経験から、大工・工務店についての基礎知識や、各地の工務店などの公式サイトをまとめてご紹介しようというものです。

お役にたてていただければ幸いです。

※当サイトに掲載している情報は、全て2010年中に個人で収集した範囲のものです。

必ずしも当サイトの情報が全て正しいとは限りません。

その点をご理解いただき、あくまで参考の一つとしていただくと共に、各工務店の施工料金等に関する詳細は必ずご自身で直接入念な確認を取っていただき、納得した上でご利用いただくことをお願い申し上げます。

当サイトでご紹介している業者さんに関して、トラブル等がありましても、当サイトは一切の責任を負いませんので、ご了承の上、ご利用下さい。

当ウェブサイトのプライバシーポリシー

当ウェブサイトのプライバシーポリシーについてお知らせいたします。

クッキーおよびWebビーコンについて

本ウェブサイトにおいては、クッキー(Cookie)又はWebビーコンと呼ばれる技術を使用しているページがあります。クッキーとは、Webサイトが皆様のコンピュータのハードディスク上に置かれたブラウザのクッキー・ファイルに転送する文字のみの情報の連なりであり、これによりWebサイトは利用者を識別できるようになります。クッキーには通常、クッキーの送信元ドメインの名称、クッキーの「寿命」に加え、1つの値が格納されています。通常、この値はランダムに生成されたユニークな数です。クッキーの使用は業界の標準となっており、多くのサイトで、カスタマーに有益な機能を提供する目的でクッキーが使用されています。クッキーにより、カスタマーの使用するコンピュータは特定されますが、カスタマー個人を特定できるわけではありません。また、Webビーコン(クリアGIFと呼ばれることもあります。)は、特定のページに何回のアクセスがなされたかを知るための技術です。

当サイトにおいて、以下のような場合にクッキーを使用することがあります。

  • 利用者ごとにカスタマイズされたサービスを提供するにあたり、利用者の利便性を考慮しクッキーを使用することがあります。このクッキーは、利用者がカスタマイズされたページへアクセスしたとき、またはログインするときに設定されます。
  • 本サイトを利用する利用者数を計るために使用する場合があります。
  • 掲載された広告についてもクッキーを使用する場合があります。
クッキーの無効化と有効化

ブラウザの設定を変更すると、クッキーの受け入れ可否を選択できます。また、ブラウザのクッキー・フォルダに保存されているクッキーを削除することもできます。ただし、クッキーを無効化したり削除すると、当サイトで一部の機能が使用できなくなることがあります。ご利用のブラウザでクッキーを無効化したり削除する方法がご不明な場合は、ブラウザのヘルプ機能で「クッキー」を選択し、詳細を確認してください。

当サイトについて

今日のお勧め記事 ⇒ エクステリア工事

 エクステリアには外部・外面・外観などの意味があり、家屋などの建物以外の外の部分がエクステリアになります。  家を取り囲む空間次第でその家のイメージはがらりと変わるものです。  家そのものの印象を左右するエクステリア工事について見てみましょう。 エクステリア工事の種類  家の外を囲む塀やフェンス、門扉から玄関までのアプローチ、駐車場やカーポートなどが基本的にはエクステリア工事の主な内容で外溝工事ともいいます。  植木など植栽、庭のデザインなど、本来は造園工事やガーデニングし

大工・工務店ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。