トップ 大工・工務店ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

大工・工務店ナビ滋賀県 > マツイホウム

マツイホウム

マツイホウム

建築・不動産活用を通して地域活性のお手伝いをさせて頂きます

■近江八幡での不動産のことなら『マツイホウム』にお任せ下さい!
■不動産売買仲介&活用・新築・増改築リフォーム
■近江八幡市上下水道指定工事店
■解体・大工・屋根・上下水等設計・施工

マツイホウム:DATA
住所〒523-0084
滋賀県近江八幡市船木町968
電話0748-34-6238
FAX0748-34-6255
URLhttp://www.e-matui.com/
業種雨どい工事、外壁工事、かやぶき屋根工事、かわら、かわら屋根工事、管工事、金属板屋根工事、建築工事、左官業、漆くい工事、建具工事、建具取付、内装工事、フローリング工事、木造建築工事、屋根工事、リフォーム
営業時間など
駐車場有 
アクセス(最寄駅)
○JR湖西線・近江八幡駅車で5分
(バス)
○近江バス 野崎行き 舟木停留所・徒歩3分
お役立ち情報■自社施工・不動産仲介
 全部できてお得です!
■古家の再生、中古住宅のリフォーム&仲介

◎新築・リフォームに関する気になる事、ご質問、その他何でもご相談下さい。
 住まいのプロがあなたの質問に親身になって応じます。
 お気軽にお問い合せ下さい。
※電話でのお問合わせも受け付けております。
 フリーダイヤル:0120-377-699

マツイホウムの地図

滋賀県近江八幡市船木町968 (Sorry, this address cannot be resolved.)

大工・工務店/マツイホウムの詳しい情報です!

≪ マツイホウム ≫

■活動理念

地域工務店の役割とは、地域に暮らす人たちが幸せに暮らせるための住環境を提供することにあります
社会的使命ともいうべき「住まい手の幸せな暮らしのための住環境の創造」という役割を、信念を持って実践して行けば必ず地域に貢献できます
永年その地域に拠点を構え、地域の良質な住まい(住環境)を維持していくという役割を実践してきました
地域の住まい手の幸せな暮らしの為の住環境を継続的に提供して行く為に、「湖国のもつ住環境の価値」を見出し、「お客様が求められる確実な利益」を創出するための「選ばれる仕組み」を構築しなければなりません。
私共はこの地域工務店が継続的に地域の住まい手から「選ばれる」ための仕組みである「企業理念」を実践し、その構築に前進します。

■活動指針
地域工務店の住まいづくりにおける価値を明確にします
地域工務店が行う住まいづくりの価値を向上するための応援をします
幸せな暮らしを過ごせる住環境を求めている住まい手と地域工務店が提供する良質な住環境が出会うための応援をします
【 事業内容 】
★特選物件情報
 近江八幡を中心とした不動産の特選情報を掲載しています
 宅地分譲情報からすぐ住める中古物件の紹介や、リフォームまでお客様のニーズに合わせたメニューを取り揃えております

★賃貸物件情報
 貴方のニーズにお答えする賃貸不動産情報です

★不動産活用
 土地オーナー様に戸建賃貸住宅を提案します

★新築・リフォーム
 リフォーム、新築される新空間をトータルでコーディネート致します
 新築・リフォームに関する気になる事、ご質問、その他何でもご相談下さい
 古家の改修、再生、中古住宅のリフォームなど
 住まいのプロがあなたの質問に親身になって応じます
 地域工務店が継続して地域に貢献する為の仕組みづくりを応援します

【建築及び管理】
 滋賀県知事登録(ロ)第1524号

※詳しくはホームページをご覧下さい

 

口コミ情報

   
    

口コミがまだ書かれていません。
ぜひ、口コミを投稿して下さい。

   
  

この大工・工務店に口コミする







画像の中に見える文字を入力してください。

大工・工務店ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 大工職について

 大工さん=家を建ててくれる人。  これが大工さんのイメージなのではないでしょうか。  最近は男の子たちの間で、将来なりたい職業として上位にランキングされるほど注目の職業のようです。  そんな大工さんについて詳しくみてみましょう。 大工さんの仕事  主として木造建造物の建築もしくは修理などを行う職人のことを大工といいます。  古くは建築技術者の職階を示し、職人を統率する者、または工事全体を指揮する人物のことを大工と表現していたようです。  現在は統率者のことを棟梁と呼びます

大工・工務店ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。