トップ 大工・工務店ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

大工・工務店ナビ建築に携わる職人 > 造園業について

造園業について

造園業についての画像

 家の敷地に小さくてもいいから緑映える庭が欲しい。
 緑に囲まれた癒しのある生活。
 そんな願いは家を持ちたいと考える理由の一つなではと思えます。
 そんな緑のある暮らしを実現してくれるのが造園業です。


造園業の仕事

 造園業の仕事は、簡単にいえば庭を造り管理することで植木職人、庭師などとも呼ばれています。
 個人住宅の庭から都市公園・緑地公園など仕事の幅はさまざまです。
 また、庭は造園に関わるいろいろな業者の人によって作り上げられています。
 樹木を育てる生産業者、剪定などを行う維持管理業者、庭石などをはじめとするさまざまな造園資材業者、設計業者などです。
 それぞれの仕事を専門的に行う業者もありますが、総合的に請け負う業者も数多くあります。
 緑を活用する造園の仕事は、温暖化の進み環境への配慮やエコロジーが重要視される現代においてとても重要な仕事に位置付けられるのではないでしょうか。

さまざまな造園の形

 緑といったら庭というのが一般的な形と考えますが、実際はさまざまなスタイルの造園を楽しむことができます。
 近年耳にするようになった屋上緑化、壁面緑化や坪庭、アトリウムなどの内部空間、都市部などではマンションなどのベランダガーデンなどです。
 緑化に対する意識が高まりつつある昨今ですが、多くの人たちが自分のライフスタイルに合わせて家庭菜園などガーデニングを楽しんでいます。
 さて、ご存知の方も多いかもしれませんが屋上緑化については都市部の自治体で助成金制度を行っている場所があります。
 都市では緑地の確保が困難で緑が不足しているのが現状です。
 そこで注目されたのが屋上緑化だったというわけです。
 屋上緑化は都市の環境改善、気温上昇の抑制などの効果が期待されており、行政側の推奨により助成金の交付が実施されています。

大工・工務店ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 健康住宅について

 シックハウス症候群という病気が一時期世間を賑わせましたが、居住者が健康的に暮らせるように考えられたのが健康住宅です。  あまり耳慣れないような気もするのですが、この健康住宅とは、一般的な普通の住宅とどのように違うのでしょうか。 シックハウス症候群  シックハウス症候群は、家を新築したりリフォームした際に使用した建材や家具などに含まれるホルムアルデヒドなどの揮発性物質によってめまいや吐き気などの健康障害を引き起こす病気です。  建物の気密性が高くなったことによって室内におけ

大工・工務店ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。