トップ 大工・工務店ナビについて お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

大工・工務店ナビ建築に携わる職人 > 建築板金業

建築板金業

建築板金業の画像

 建築板金業といってもあまり耳慣れない人は多いのではないでしょうか。
 住宅建築には欠かせない業種の一つでありながら、目立つことの少ない建築板金業。
 どのような職業なのでしょう。


建築板金業の仕事

 簡単には、その名の通り建築に関わる板状の金属を取り扱うのが建築板金業です。
 いわば金属の性質を知りぬいた金属のプロといえます。
 この板金業の一番わかりやすい仕事は屋根の工事です。
 瓦を使用した屋根以外はほとんどが板金を使用したもので建築板金業によって作業されます。
 また、大切な家を雨から守ることも建築板金業の重要な仕事です。
 屋根が受け止めた雨水を流すための雨樋(あまどい)や板金を加工した水きりの工事がそれです。
 他に細かな工事内容としては、雨漏りや屋根の葺き替え、修繕、外壁工事などを専門に行っており、最近は壁面の仕事も板金業の仕事として認知されつつあるようです。

建築板金業と屋根工事

 屋根の工事は家を建てる流れから工務店がおこなうものなのでは?と思う人もいるようです。
 確かに家の建築については工務店などが依頼を受けて施工するのですが、部分的に専門の業者に委託して工事を進めます。
 屋根に関しては屋根の専門業者である建築板金業が委託を受け工事を行うというわけです。
 最近はリフォーム工事を中心に直接依頼を受けるケースが増えているようです。
 さて、建築板金業にとって瓦屋根は専門外になるといいましたが、瓦屋根であっても雨漏り防止の措置としては金属板を使うことがあるため、その部分に関しては建築板金業の分野となります。
 一軒の家を建てるにも、さまざまな分野の専門家たちの連携が必要とされていることがわかります。

大工・工務店ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 造園業について

 家の敷地に小さくてもいいから緑映える庭が欲しい。  緑に囲まれた癒しのある生活。  そんな願いは家を持ちたいと考える理由の一つなではと思えます。  そんな緑のある暮らしを実現してくれるのが造園業です。 造園業の仕事  造園業の仕事は、簡単にいえば庭を造り管理することで植木職人、庭師などとも呼ばれています。  個人住宅の庭から都市公園・緑地公園など仕事の幅はさまざまです。  また、庭は造園に関わるいろいろな業者の人によって作り上げられています。  樹木を育てる生産業者、剪定

大工・工務店ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。