トップ 大工・工務店ナビについて お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

大工・工務店ナビ家を建てる > インテリアについて

インテリアについて

インテリアについての画像

 家の中は、生活の中心となる大切な空間です。
 家族がいる人も一人暮らしの人もみんなが安心して落ち着いた時間を過ごせる家にするためにも、インテリアは手を抜きたくない部分なのではないでしょうか。


インテリアとは

 インテリアとは、本来は建物内部の空間全体を指し、居住者の生活目的に合わせた内部構成をはじめ、家具や照明器具、ファブリックなどの設備などをいいます。
 住宅においては具体的にカーテンやカーペットなどの内装品、テーブルやいすなどの家具、カーテンやブラインド、ドアや間仕切りなどがインテリアに含まれます。
 和室だと襖や障子などが当てはまります。
 洋テイストにまとめたり和テイストで統一したりと、それぞれの家のコーディネートのこだわりが見られるのがインテリアといえます。
 また、最近ではインテリアに風水を取り入れるといれるのが流行となっているようです。
 このインテリア風水は家の中心から八方位を調べて、それぞれの場所を方位と相性の良いカラーやグッズを使って運気を呼び込むというものです。
 少しでも快適な生活空間を作り出したいという考え方は、環境心理学といえる風水と共通しているのかもしれません。

インテリア関係の職業

 建物の中のインテリアに携わる職業はいろいろあります。
 依頼主の目的に合わせて快適で居心地のよいインテリアをコーディネートするインテリアコーディネーター。
 室内のデザイン・インテリア製品のデザインを手がけるインテリアデザイナー。
 室内空間をはじめ野外などあらゆる場所の空間を演出する空間デザイナー。
 照明を通じて心地のよい空間を作り上げる照明デザイナー。
 ディスプレイや建築の色を考えたり、個人に合う色のアドバイスを行うカラーコーディネーターなどの職業があります。
 どの職業もおしゃれで快適な生活を演出する仕事内容となっています。

大工・工務店ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 耐震リフォームについて

 近年日本を含む世界の各地で大きな地震が世界各地で起こっています。  もしも我が家があんな大地震に見舞われてしまったら…と心配を抱えている人も多いことでしょう。  そこで、今関心が高っている耐震について調べてみました。 耐震診断  現在の日本の建築物の耐震基準が定められたのは昭和56年(1981年)のことです。  ということは、それ以前に建てられた家については耐震リフォームの検討の余地ありということになります。  まずは自分の家の築年数を確認することから始めましょう。  次

大工・工務店ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。